本文へスキップ



翻訳工房
PC/携帯用「翻訳ソフト」の腕比べ

PC翻訳ソフト<CROSS language社のJxEURO PREMIUM>と CP(携帯)翻訳ソフト<iPhone 4の無償翻訳ソフト>を使って、翻訳ソフトの実力、その用途を検討しました。翻訳ソフトは、生成された翻訳結果を音読してくれるので、外国語表現の発音に触れることができて嬉しい。

ギャラリー

イメージ01

PHOTO TITLE

オオベニウチワ

イメージ02

PHOTO TITLE

佐鳴説 初夏

イメージ03

PHOTO TITLE

メディニア・マグニフィカ。

イメージ04

PHOTO TITLE

ベニコブシ

informationお知らせ

2012年5月16日
PC翻訳ソフトPC翻訳ソフト:
一般用語辞書に加えて医学・コンピュータ・法律の専門用語辞書を装備
・ユーザー辞書の構築
・訳語の選択機能
         
・原文/訳文の音読
    
     
              
20**年*月*日
携帯翻訳ソフト:
一般用語辞書のみ。
                                       
原文/訳文の音読機能。
74ヶ国語に対応
。。。
翻訳対象現文の事前編集:
英文和訳:
・長文の英文は、幾つかに分割する。
                          
・関係代名詞のまえで分割し、関係代名詞の先行詞を主語にして後続の文章を組み立てる
              
和文英訳:
・文章は、論理的に、機能的に構成する。・語句の係り受けを明確にする。 
   
多言語間翻訳
              
・英和、和英は、ともに翻訳ソフトの苦手分野。しかし、英語と他の欧州言語間の翻訳は、翻訳ソフトの得意とする分野。 
              
英西(英語とスペイン語間の翻訳、仏英間の翻訳を通して、その実力をチェック。  
写真・動画ギャラリ
                           
私のつたない作品です。

profile

田中外茂之
静岡県浜松市中区和地山1-7-714
TEL.053-473-5226
FAX.053-473-5226
電子メール:hn-kb-tt@orange.ne.jp